カテゴリ: 韓国

1ねこ名無し ★2017/08/20(日) 18:16:23.67ID:CAP_USER

2017年8月17日、韓国・中央日報によると、空軍幹部が部隊員に対し、脅迫的発言と暴言などを繰り返していたことが明らかとなり、軍検察が捜査に乗り出した。 

空軍のパク少佐は、首都圏の部隊に昨年12月に赴任して以来、一日に数十回部に渡り、部隊員に暴言を浴びせ続けていた。 

韓国のテレビ局KBSが17日に伝えた録音資料によると、パク少佐は部隊員に「家庭教育で、朝鮮式家庭教育を受けているからそうなんだ。アメリカ式の家庭教育じゃなくて。朝鮮人はみな水に突っ込んで、水葬にせねばならない」と発言するなど、人格を冒涜するような発言も行っていた。 

さらに、パク少佐は部隊員に対して「人間のゴミだな。完全に」「仕事を一生懸命にしている者の隣にくっついて寄生する寄生虫。悪魔」とも発言していた。 

このほかにも、パク少佐は部隊員たちの前で、決済書類が収まったバインダーを叩きつけたり、ゴルフクラブでソファを叩くなど暴力的な行為も行っていたという。 

パク少佐のこのような脅迫と暴言に耐えかねた部隊員は、部隊法務室にパク少佐を訴えた。 

同部隊のA軍曹は「尊敬の念がなくなり、(パク少佐の)下で働くのが嫌だというような気持ちにもなった。出勤するのがとても怖いという気持ちにもなった」とし、「(部隊員の)一人は、『自殺したい』というような話まで、よくしていた」と語った。 

軍検察によると、パク少佐は当時の状況をよく覚えていないと話しているという。 

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「軍隊に行ったことのある人なら知っていると思うけど、こんなやつ山ほどいる」「幹部の中には、こういうやつまだたくさんいると思う」「こんな状態で、本当に戦争になったらどうするんだ」「朝鮮式教育がだめで、アメリカ式教育がいいって?こいつどこの国の人間だ」「これでも幹部か」など、今回問題となった幹部と軍に対する批判の声が多く寄せられた。 

また、「日本植民地時代の話かと思った」「親日派に違いない」など、日本と関連したコメントもみられた。(翻訳・編集/三田) 


suisou
 
写真は韓国の海。
【【韓国】「朝鮮人はみな水葬にすべき」韓国の空軍幹部が部下に暴言=「日本植民地時代の話かと思った」―韓国人火病wwwwwww】の続きを読む

1ねこ名無し ★2017/08/20(日) 20:09:11.48ID:CAP_USER

k9
2017年8月19日、韓国・マネートゥデイなどによると、18日午後3時19分頃、江原道(カンウォンド)鐵原(チョルォン)郡の陸軍射撃訓練場で韓国型自走砲「K9」の爆発事故があり、2人が死亡、5人が重軽傷を負った。 

この事故で負傷した7人は、軍のヘリコプターなどで近くの病院に運ばれたが、このうちの軍曹(27)が搬送中に死亡し、国軍首都病院で治療中だった一等兵(22)が、19日午前3時08分ごろ死亡した。 

事故当時、10両のK9が射撃訓練を行っていたが、その中の1両で事故が起きた。事故を起こしたK9には7人が搭乗していた。 

通常、砲弾が自動装填(そうてん)されるK9の射撃訓練には、1両ごとに砲班長、射手、副射手、1番砲手、操縦手など5人が搭乗するが、事故当日の射撃訓練には、安全管制官2人が追加で搭乗していたという。 

軍関係者は、「火砲(K9)内部で火災が発生したと聞いている」とし、「火災が爆発に起因するものかは調査中」と明らかにした。陸軍は、目撃者や関係者などから聴き取りを行い、事故の経緯を調査している。 

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは7000を超えるコメントが寄せられており、この問題への関心の高さがうかがえる。 

コメント欄には「ご冥福を祈ります」「まだ若いのに…」「事故の連絡を受けたご両親の事を思うと、胸が張り裂けそうだ」など、事故にあった被害者とそのご両親への、お悔やみの言葉が多く並んだ。 

また、「徹底的な真相究明を望む」「ちゃんとした補償を望む」など、事故の真相究明と、国への賠償に言及した声も見られた。 

その他に、「私の息子も砲兵だ。他人事ではない」「世界最高の戦力と自称するK9で爆発事故か」などとするコメントもあった。(翻訳・編集/三田) 

http://www.recordchina.co.jp/b188012-s0-c10.html
【【お笑い国家】韓国型自走砲「K9」で爆発事故、死者2名・重軽傷者5名=韓国ネット「私の息子も砲兵だ…」「世界最高の戦力と自称しておいて」】の続きを読む

1動物園φ ★2017/08/20(日) 15:10:29.93ID:CAP_USER
kim

東亜日報 韓国語 
シム・キュソン顧問 

日本軍慰安婦問題の解決のために韓日両国政府の合意で発足した和解・癒し財団が去る28日で1年になった。慰安婦合意に対する批判が高まって、ムン・ジェイン(文在寅)政府が合意過程や財団運営過程について検証をするという方針を明らかにし、財団の存廃を言う人達もいる。 

公・私的な席で何度も話したが、財団の存廃の有無は財団でなく新政府が決めることだ。ただし、新政府が国益と情緒の間で賢明に対処するように願うだけだ。(中略) 

日本もどうか、10億円を出したのですべての役割が終わったと考えないでもらいたい。日本に合意以上のことを要求するつもりもないが、韓日両国が国際社会ですべき事は少なくない。慰霊、教育、記憶、研究事業などだ。だから「慰安婦は売春婦」という篠塚隆アトランタ総領事の発言は日本のためではなく、かえって国益を害する発言と見なさなければならない。 

どんな組織や機関もマスコミの報道や監視対象から逃れることはできない。それがマスコミの存在価値だ。しかし、雪の上に雪を加え、砂の上に砂を加える記事はニュースとして価値がない。砂の上に降る雪、雪の上に撒かれる砂こそニュースとして価値がある。和解・癒し財団がいつまで存続するかどうか分からないが、次は新たなテーマを客観的な見解で扱った記事を読みたい。 

【【乞食国家】韓国・慰安婦財団理事「日本は10億円を出したのですべての役割が終わったと考えないでもらいたい」】の続きを読む

1名無しさん@涙目です。(庭) [ニダ]NG
bokinsagi


bokinsagi1
恵まれない子供達に寄付された128億ウォン(約12億8000万円)をオフィスの運営費と自らのお小遣いとして懐に入れ 
横領した寄付団体の会長と幹部が逮捕された。 

ソウル地方警察庁は常習詐欺・寄付金品の使用に関する法律違反容疑で寄付団体の会長(54)と女性(37)に対して 
逮捕令状を出したと11日発表。また同団体の関係者も書類送検した。 

警察によると、2014年から現在まで寄付団体や教育コンテンツ販売を一緒に運営し、4万9000人から寄付金128億ウォンを 
受け取っていた。 

この団体はソウルや仁川など首都圏に21の支店やコールセンターを構えて運営し、4年の間に実際に 
寄付されたのは128億ウォンの内、1.7%のみだった。またその1.7%の2億ウォン(約2000万円)は現金での寄付では無く、 
インターネットの英語の講義が見ることができる会員IDがセットアップされている格安タブレットPCを購入したもの。 

寄付者を受けた人は1人に対して最小で5000ウォン(500円)、多い人で1600万ウォン(160万円)になっていた。 

会長は「家庭環境が厳しい若者や体に障害のある児童への教育支援する」として、無作為にいろんな人に 
電話をかけて支援を要請し、更にクレジットカードの分割払いでの寄付もさせていた。 

また、寄付をしていたかのように見せるために自分達が寄付の一部を渡した福祉施設からの寄付の偽の 
領収書を発行しようと試みていた。 

幹部らはこの多額の寄付で外車を買い、海外旅行など豪華な生活を送り、従業員らはヨットでパーティーまでしていた。 

(つづく) 

■慰安婦像の寄付金も横領? 

【【これが人権先進国だ!】貧しい子供に寄付した12億円を横領し豪華パーティー 寄付団体幹部らを逮捕 実際の寄付額は1.7%】の続きを読む

1ねこ名無し ★2017/08/20(日) 09:48:46.60ID:CAP_USER
nikkan
2017年8月18日、中国新聞網は記事「日本企業は相次ぎ敗訴、日韓の歴史問題は徴用工問題へと拡大」を掲載した。 

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は17日、就任100日間の記者会見を行った。 

会見では慰安婦問題について「(1965年の)日韓会談当時には分かっていなかった問題だ」と指摘し、会談の結果まとめられた日韓請求権協定で解決したとの日本政府の立場は「正しくない」との見解を示した。 

また徴用工問題について、韓国の憲法裁判所や最高裁判所は個人の請求権は残っているとの判例を示しており、「韓国政府もこの立場で歴史問題に臨んでいる」とコメントした。 

現在、徴用工問題については12件の訴訟が提訴されているが、8日に光州地方裁判所が三菱重工業に損害賠償を命じるなど、日本企業の敗訴が続いている。 

いずれの訴訟もまだ最高裁での判決を残しているが、文大統領の発言を見る限り日本企業が勝訴する可能性は極めて低いものとなりそうだ。(翻訳・編集/増田聡太郎) 

【【断交待ったなし】韓国で日本企業が相次ぎ敗訴、日韓の歴史懸案が拡大】の続きを読む

このページのトップヘ