カテゴリ: 韓国

1 : 名無しさん@涙目です。(catv?) [GB]2017/06/25(日) 05:53:44.42 ID:gDFs6dAU0 
mn
























慰安婦問題をはじめ、反日的な言動を続けてきた文在寅大統領が、その一方で、かろうじて表面上とはいえ、なぜ反日のトーンを下げたのか。 
朴槿恵(パク・クネ)前政権の末期のように、「これ以上の対日関係の悪化はまずい」(当時の韓国外交筋)と感じていることがうかがえる。 

 とりわけ韓国が対日関係改善に希望を託しているのは、経済協力だ。 
日韓合意の精神に反し、昨年12月末、韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦像が新たに設置されことに対し日本政府は1月にとった対抗措置を現在も続けている。 
「極めて異例の強硬措置」(韓国紙)との韓国側の受け止め方は今も変わっていない。 

 中でも、韓国政府が対抗措置のうち「何とかならないか」(韓国政府関係者)と切実に感じているのは、日韓通貨交換(スワップ)協定再開の協議中断と日韓ハイレベル経済協議の延期だ。 

 対抗措置の発表当時、韓国側は日本の怒りが「本気」であることに驚き、狼狽(ろうばい)は隠せなかった。 
韓国の外交や経済の現場では、日本との関係悪化によって国益を損ねることへの懸念の声が今も強い。 

「日本の努力が足りない」といいながらスワップなど改善切望の韓国 日本気にしつつ慰安婦合意で本音 
【韓国大統領「慰安婦合意を破棄し、スワップの再開を要求する」】の続きを読む

1 : 名無しさん@涙目です。(北海道) [ニダ]2017/06/24(土) 17:50:59.18 ID:QbRgKH8I0
nikkangoui












【ソウル=名村隆寛】韓国政府は、慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した2015年の日韓合意を検証する方針だ。関係筋が明らかにした。近く外務省に作業部会を設置し、 
対日交渉過程の検証を始めるという。 

 検証では、合意に至った協議の関係文書の精査や、当局者への聞き取りを行う。合意に「最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する」との言葉が盛り込まれたことや 
ソウルの日本大使館前に違法設置された慰安婦像について「韓国政府としても適切に解決されるよう努力する」と約束した経緯について調べるとみられる。 

 また、合意までに元慰安婦への意見を十分に聴いたのかや、元慰安婦を支援するため設立された「和解・癒やし財団」の活動など、韓国政府の対処も確認する方針だ。 

 財団関係者によれば、これまで通り、活動は粛々と進めるという。 

 文在寅(ムン・ジェイン)政権発足後、韓国政府は日本政府に「合意を国民は受け入れられないのが現状」と伝えて、「再交渉」の表現は避けている。 

 ただ、文大統領が最近、米紙とのインタビューで、日本の「法的責任と公式謝罪」を主張。康京和(カン・ギョンファ)外相も岸田文雄外相との電話会談で「両国共同の努力による解決」を訴えた。 

 韓国政府は検証を経て対応を検討するもようだが、韓国では、「朴槿恵(パク・クネ)前政権時代の合意は岐路に立たされている」(聯合ニュース)といった報道も出ている。 
【【また蒸し返し…】韓国、慰安婦合意再検証!日本の合意強制疑惑を徹底調査へ】の続きを読む

1 : 名無しさん@涙目です。(庭) [EG]2017/06/24(土) 08:11:34.88 ID:RKM6CC4L0
fa


























世界には韓国人にのみかか
る特別な病気が存在するという。 

韓国のオンラインコミュニティに「韓国人だけかかる病気」というタイトルの記事が掲載され、 
またそれを韓国のニュースサイトが取り上げた。 

その病気の名前は「火病(ファビョン)」といい、悔しい気持ちを抑えられずに生理機能の障害などで 
頭痛や胸が苦しくなる精神疾患症状。 

これは韓国のみに存在する文化固有の障害であり、米国精神医学会で発表した精神疾患の診断と 
統計マニュアル書籍であるDSM(Diagnostic and Statistical Manual of Mental Disorders)では、 
病名を韓国表記でHwa-Byong(つぼと同音)と公式登録した。医学会でも韓国特有の文化症状群と定義している。 

このような文化固有の障害は心理的な症状だけではなく、具体的な身体化症状も引き起こす。 
この症状を治療するために、病院を探しても、原因の特定は難しく神経性症状と診断される場合が多い。 

韓国で「火病」を抱えて居る多くの人は50代の女性だという。この統計から、男性(旦那)の権威に対して 
家庭内での自分の感情を抑制しすぎて症状がでるのだという。また家庭内で自分の主張を話すことができず、 
目上の者に服従する韓国のトップダウン文化も「火病」を誘発している。 

「火病」と言えば日本のネットで「ファビョン」や「ファビョる」などとスラングのように使われており、 
都市伝説扱いされているが実は正式な病名であった。 

また韓国だけで無く、マレーシアやインドネシアの人がかかる病気、アムク(Amuk)というものも存在。 
これは国から感情が抑圧された生活を送っているため、限界になると他人に暴行を加えたり最悪の場合は殺人を犯すというもの。 

日本では「中二病」と呼ばれているものがあるが、これはスラングであり正式な病名では無い。 

http://gogotsu.com/archives/30565 
【【韓国起源w】韓国人だけがかかる病気「火病」 米国精神医学会に公式に登録される】の続きを読む

1 : 名無しさん@涙目です。(北海道) [ニダ]2017/06/23(金) 22:19:44.59 ID:qMJU9J/i0
pusan















韓国・釜山市議会の福祉環境委員会は23日、同市の日本総領事館前に設置されている慰安婦像を市で管理する条例案を可決した。 

 今月30日の本会議で条例が可決、成立すれば、地元自治体が像に法的な“お墨付き”を与えることになる。(ソウル 名村隆寛)
【【慰安婦合意違反では?】韓国・釜山の慰安婦像に法的“お墨付き” 認可条例案30日の本会議で成立へ】の続きを読む

1 : 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [TH]2017/06/23(金) 18:28:47.16 ID:4uY93YWh0 
nhl












6/23(金) 17:32配信 

【ソウル聯合ニュース】北米プロアイスホッケーのNHLが来年2月に開催される平昌冬季五輪に出場しないことを決定し、 
大会の盛り上がりや入場券の収益への影響が避けられなくなった。 

 NHLが22日(現地時間)発表した2017-2018シーズンの日程によると、10月4日に開幕し、翌年6月中旬まで 
レギュラーシーズンが開催され、来年1月末のオールスター戦で短い休みを挟む以外、中断なく試合が行われる。 

 国際オリンピック委員会(IOC)、国際アイスホッケー連盟(IIHF)などが説得に乗り出したが、平昌五輪への 
不参加の決定は覆らなかった。 

 アイスホッケーは冬季五輪で最も人気の高い種目に数えられ、NHLは1988年の長野五輪から2014年の 
ソチ五輪まで冬季五輪に出場した。今回の平昌五輪のみ参加せず、20年の北京五輪には参加するとの立場だ。 

 NHLのチームオーナーらは、選手が五輪出場により経済的利益を得られないだけでなく、20日近くリーグを 
中断しなければならず、主力選手の負傷の可能性もあるとして五輪出場に消極的な立場だった。結局NHL 
事務局は各チームの意見を受け入れ、平昌五輪への不参加を決めた。 

 NHLが来シーズンの日程を発表したことで、平昌五輪の組織委員会は戸惑いに包まれた。 

 朴槿恵(パク・クネ)前大統領の親友の崔順実(チェ・スンシル)被告による国政介入事件で大会準備に 
支障が出た上、切り札の一つに数えられたNHLが参加しないことで、入場券の収益にも支障が出ることが避けられなくなった。 

 平昌五輪でのアイスホッケーの入場券販売収益は341億5000万ウォン(約33億3700万円)と予想されている。 
入場券収入全体(1746億ウォン)の19.5%を占める。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170623-00000051-yonh-spo
【【アイスホッケー】NHLが平昌五輪をボイコット 次回大会の北京五輪は参加へ】の続きを読む

このページのトップヘ