カテゴリ: アメリカ

1 : 野良ハムスター ★2017/06/21(水) 14:25:30.59 ID:CAP_USER9
trnm











【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米大統領は20日、ツイッターで北朝鮮情勢に関し、中国の習近平国家主席による対北圧力に謝意を表明しつつ、中国による一連の取り組みは「うまくいかなかった」と書き込んだ。トランプ氏はまた、「少なくとも中国は頑張った」と指摘。トランプ政権が中国を通じた外交的解決に見切りをつけた表れとの見方が出ている。 

トランプ氏は同日、北朝鮮から昏睡状態で解放された米大学生、オットー・ワームビア氏が19日に死亡したことに関し、「侮辱的だ」と述べた上で「このようなことは決して起きてはならない」と強調し、北朝鮮に一層厳しい態度で対処していく構えを示した。 

トランプ氏は今年4月、化学兵器を使用したシリアに対するミサイル攻撃を実施した際、化学兵器の犠牲となった子供たちの映像を見て攻撃を決断したとされる。今回もワームビア氏の死亡に報復する形で強硬手段に傾く可能性も指摘されている。 

一方、オハイオ州の検視官事務所は20日、AP通信に、ワームビア氏の死因を探るため遺体の解剖を行う方針を表明したが、家族の要請で中止された。 

【【北朝鮮情勢】トランプ大統領、中国を通じた外交的解決に見切りか 「うまくいかなかった」とツイート】の続きを読む

1 : 名無しさん@涙目です。(庭) [EG]2017/06/24(土) 08:11:34.88 ID:RKM6CC4L0
fa


























世界には韓国人にのみかか
る特別な病気が存在するという。 

韓国のオンラインコミュニティに「韓国人だけかかる病気」というタイトルの記事が掲載され、 
またそれを韓国のニュースサイトが取り上げた。 

その病気の名前は「火病(ファビョン)」といい、悔しい気持ちを抑えられずに生理機能の障害などで 
頭痛や胸が苦しくなる精神疾患症状。 

これは韓国のみに存在する文化固有の障害であり、米国精神医学会で発表した精神疾患の診断と 
統計マニュアル書籍であるDSM(Diagnostic and Statistical Manual of Mental Disorders)では、 
病名を韓国表記でHwa-Byong(つぼと同音)と公式登録した。医学会でも韓国特有の文化症状群と定義している。 

このような文化固有の障害は心理的な症状だけではなく、具体的な身体化症状も引き起こす。 
この症状を治療するために、病院を探しても、原因の特定は難しく神経性症状と診断される場合が多い。 

韓国で「火病」を抱えて居る多くの人は50代の女性だという。この統計から、男性(旦那)の権威に対して 
家庭内での自分の感情を抑制しすぎて症状がでるのだという。また家庭内で自分の主張を話すことができず、 
目上の者に服従する韓国のトップダウン文化も「火病」を誘発している。 

「火病」と言えば日本のネットで「ファビョン」や「ファビョる」などとスラングのように使われており、 
都市伝説扱いされているが実は正式な病名であった。 

また韓国だけで無く、マレーシアやインドネシアの人がかかる病気、アムク(Amuk)というものも存在。 
これは国から感情が抑圧された生活を送っているため、限界になると他人に暴行を加えたり最悪の場合は殺人を犯すというもの。 

日本では「中二病」と呼ばれているものがあるが、これはスラングであり正式な病名では無い。 

http://gogotsu.com/archives/30565 
【【韓国起源w】韓国人だけがかかる病気「火病」 米国精神医学会に公式に登録される】の続きを読む

1 : 名無しさん@涙目です。(東京都)[CN]2017/06/23(金) 20:19:33.54 ID:wLW/M/Sa0 
wamu













【ソウル聯合ニュース】北朝鮮に約1年半拘束され、昏睡(こんすい)状態で解放された米国人大学生オットー・ワームビア氏が 
帰国後に亡くなった問題について、北朝鮮外務省が23日、「今回の事件による最大の被害者はわれわれだ」とする報道官 
名義の談話を発表した。朝鮮中央通信が報じた。 

 朝鮮中央通信によると、北朝鮮は談話でワームビア氏について「健康状態が悪くなったことを考慮し、人道主義的な立場から 
米国に戻るまで誠意を尽くして治療した」とし、「今回の事件による最大の被害者はわれわれだ」と主張した。 

 また「生命指標は正常だった。米国に戻って1週間もたたずに急死したのは、われわれにとっても謎だ」として、ワームビア氏が 
拷問されていたとの疑惑については「事実無根」と主張した。 

 さらに「(米国の医療スタッフがワームビア氏の)脈拍や体温、呼吸、心臓や肺の検査結果など生命指標が正常だということと、 
心臓がほとんど止まっていたところをわれわれが助け、治療したことを認めた」と説明した。 

 また、ワームビア氏について「われわれに対し極度の敵対意識と拒否感を持ち、われわれとの対話を拒否してきたオバマ 
(米政権)の戦略的忍耐政策の犠牲者」だと主張し、オバマ政権時には米政府がワームビア氏の釈放について公式要請した 
ことが一度もなかったと非難した。 

 事実を全面的に歪曲(わいきょく)し、北朝鮮に対する非難を強め、報復や圧力を主張するのは、北朝鮮に対する正面からの 
挑戦であり、政治的な謀略であると指摘。その上で、「今回の事件による最大の被害者はわれわれであることを明白にする」 
と強調した。 

 同談話が発表される直前には、北朝鮮の対韓国窓口機関である民族和解協議会が朝鮮中央通信の質問に答える形で、 
ワームビア氏を国内法と国際基準に基づき待遇したと主張した。 

 外務省と民族和解協議会の主張は、ワームビア氏が死亡してから北朝鮮の国家機関が見せた最初の反応であり、 
今回の事件に対する国際社会の非難が高まったことを受けたものとみられる。 
【北朝鮮が米大学生死亡に初言及「被害者はわれわれだ!」】の続きを読む

1 : 名無しさん@涙目です。(家) [FR]2017/06/22(木) 19:38:13.12 ID:hMUAjSOa0 
 tymp1














北朝鮮メディア、トランプ米大統領を「サイコパス」呼ばわり 

米朝関係が緊迫化する中、北朝鮮メディアは22日、ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領を「サイコパス(精神病質者)」呼ばわりする記事を掲載した。 

朝鮮労働党の機関紙「労働新聞(Rodong Sinmun)」は、トランプ大統領は自国で「厳しい状況」にあり、 
国内の政治危機から注目をそらすために北朝鮮に先制攻撃を仕掛けるという考えをもてあそんでいる、と主張した。 

同紙に掲載された社説には「南朝鮮(韓国)はサイコパスのトランプに追従しても……災いへと至るだけだ認識しなければならない」と書かれていた。 

朝鮮半島情勢は昨年から続く北朝鮮による一連の核実験およびミサイル発射で緊迫化しているが、北朝鮮当局に1年半にわたり拘束され、 
脳に深刻な損傷を負った状態で解放された米学生オットー・ワームビア(Otto Warmbier)氏が死亡したことにより、米朝関係は緊迫の度を増している。
【【無慈悲な】北朝鮮メディア「トランプはサイコパス」】の続きを読む

1 : 名無しさん@涙目です。(東京都) [US]2017/06/21(水) 18:17:44.54 ID:+ykwqlwS0 
trmp















 北朝鮮で1年3ヶ月間に渡って拘束され、昏睡状態で帰国した米大学生オットー・ワームビアさんが19日、収容されていた故郷オハイオ州の病院で死亡した。 
日本のインターネット上では、トランプ大統領は今度こそ北朝鮮に対して行動を起こすべきだといった意見が飛び交ったが、当の米世論はどうだろうか?  
トランプ大統領や政権中枢からは哀悼の意と非難声明が出ているものの、具体的な方針はまだ示されていない。 
一方で、識者からは「追加制裁」や「米国民の北朝鮮への渡航禁止」などを実施すべきだという怒りの声が上がっている。 
一方で、直接的な軍事行動に結びつけるべきだといった極論はあまり見られず、メディア上の論調を見る限りでは比較的冷静な印象も受ける。 

 そんな中で注目されているのは、現地時間21日に開かれる米中外交・安保会談の行く末だ。 
米側は、最重要議題は北朝鮮問題になるとしており、北朝鮮の庇護者である中国に対し、制裁の強化や真相解明に協力するよう求める方針だとされている。 
常々、中国が動かなければ米国単独でも北朝鮮に強い姿勢を示していくと発言しているトランプ大統領だが、一人の若者の死がどこまで事態を動かすか注目される。 

「北朝鮮に強硬姿勢を」学生の死で高まる米世論 トランプ政権に圧力 
【【追加制裁検討】「北朝鮮に強硬姿勢を」 学生の死で高まる米世論 トランプ政権に圧力】の続きを読む

このページのトップヘ